FC2ブログ


紫色の誘惑 91


ミノとサリーには


翌日


大阪転勤を 承諾したことを 告げた


そして ユノさんには 言わないでほしいと


お願いした


少し時間をおいて


ユノさんに対する気持ちを


整理したいという思いからで


決して


このまま サヨナラするつもりではないからと


何度も理由を話して


ようやく納得してもらった





ミノは 俺のしたいようにしろと言い


サリーは 行く前に 本人に話すべきだと


強く勧めてきた


けれど やはり少し時間をおいてから


店に顔を出すつもりだと言って


渋々 わかってもらったような感じだった





別に海外に行くわけではない


帰ろうと思えば いつでも東京に帰れるし


店に顔を出すことだって できる


新しい環境で


仕事に慣れながら


それでも 毎日ユノさんへの気持ちが


変わらないのならば


年内には 想いを伝えてみよう!


そう決めていた・・・


一つ 気になるのは


ユノさんの 意中の人の存在


それが 自分なら どんなに嬉しいか・・・


もし違ったら・・・?


その時に 言うセリフも


考えておかなければ!と


随分と先のことまで考えて


引越しの準備を 進めた





男の俺が 男のユノさんに


気持ちを伝えることって


そんな簡単じゃない・・・


相手は 同性だ


もし 受け入れてもらえなければ


今までとは 関係が一変する


気持ち悪がられて


もう2度と 会うことも できなくなるだろう・・・


だからこそ


慎重にするべきなんだと


自分に言い聞かせた


万が一 軽蔑されて


その時点で 


”友達” でも ”知り合い” でも


なくなった場合・・・


考えると 怖いけれど


それでも しっかりと 生きていけるように


心構えが 必要だった


そのための 逃げ場を 作っておく必要が


俺には あったのだ





ユノさんと 2人で 海に行ってから


そんなに 時間も経っていないのに


いつの間にか 


吹く風は 冷たく


コートなしでは 外を歩けない 季節に変わっていた


もうすぐ 師走


今年は 紅葉を見る余裕もなかったな・・・


社会人て 結構いつも忙しいんだって


今更ながら 気づいた・・・





大阪に 移ってから 2週間


テレビは 年の瀬に向けて


年内の総まとめ的な番組が 増えつつある12月


新しい職場と仕事


慣れることに必死で


自分からは 誰にも連絡を 取らない日々が続いた





ユノさんからは たまに連絡が入ったけれど


当たり障りのない近況だけだったから


助かっていた


ミノは 相変わらず あの店に通っているみたいだ


シウォンさんたちから


俺のことも 聞かれるみたいだけど


忙しいと言って 誤魔化していると言って笑っていた





その日も


仕事を終えて いつも通り 


最近通い始めた定食屋で 夕食を済ませ


コンビニで ビールを片手に


部屋に戻り


シャワーを浴びて


ソファーに腰を下ろした


夏でも 冬でも


結局 まずは ビールなんだな・・・


季節限定のビールの缶を開け


始めの一口を 流し込んだ





チャンミン

大阪での1人暮らし 始めちゃったの・・・








にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




2015_05_08

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2020_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top