FC2ブログ


紫色の誘惑 110


定時退社なんて したことないのに


今日は 昼間から 根回しまでしちゃって


何とか ほぼ定時に会社を出ることに成功した


『チャンミンさん やっぱり 今日は何かあるんですね』


”東京から 親が来てて・・・” なんて


見えすいた嘘なんか ついてみたけれど


『ふーん そうですか』


なんて 含み笑いをされて


『今日は 上司も不在で ラッキーでしたね~』


などと


まるで 俺の言葉が嘘だと 


決めつけているような 口ぶりの女子社員たち


どうせ 嘘が下手だよ!?


笑えない・・・


ほんと 笑えないじゃないか・・・!





この調子では 明日も


からかわれるんだろうな・・・


1人ブツブツ言いながら そんなことを考えていたら


約束の駅に着いた





今日は 時間のあるユノさんが


いろいろ調べてくれたから


お店の予約まで 全て任せてしまった


大阪のことは まだ良くわからなくて


もう少し 落ちついたら


大阪城とか 通天閣とか


観光もしたいな なんて考えていた


だから 今日来るエリアも 初めて!





連絡をもらった店は 割と大きくて


中も綺麗で 広い


時間が早いせいか


人はまばらだけど


入口には 予約の名前が沢山書いてあった


名前を告げて 案内された席には


既に ユノさんが 座っていて


『おうっ!』


俺の姿を見つけて 手を上げるユノさん


はぁ~


どうしようもなく カッコいいんだから 困る


手の上げ方一つで もうドキドキしてしまう・・・





「お待たせしました
いろいろありがとうございます」


『チャンミン! カッコいい~!
ひょーっ!
スーツ姿なんて 初めて見たよ!
いい!いい! 凄くいい!』


大げさに喜んでくれるユノさんに


最大限の 恥ずかしさを 覚える


”ユノさん 恥ずかしいです”


心の中で そう言って


ちらっと ユノさんを見ると


とんでもなく嬉しそうな顔をして


ぼーっと 俺を見てる


うわぁっ!


勘弁してください!


「ユノさん あんまり マジマジと見ないでください・・・」


『なんで? 超カッコいいのに
もっと見せてよ』


いい大人が しかも男2人で 褒め合って


俺は口には出してないけどさ・・・


オカシイダロ?


近くで その様子を見ていた店員さんが


苦笑いをしている


ビールを頼み


背広を脱ぐ





さっきから


ユノさんが じーっと見てる


ビールで乾杯をした後も


話をしながら 臆せずに俺を凝視するユノさんに


耐えきれなくて・・・


「あの ユノさん
そんなに見られると 恥ずかしいです」


『あ ゴメンゴメン!
チャンミンがさ~ あまりにもカッコいいからさ
見惚れてた』


この人!


しれーっと 平気な顔をして 


思っていることを 言う


『チャンミン また 耳が真っ赤!』


「もうっ! やめてください!」


『あーははは 悪いな
なんかさ 嬉しくて
今日も一日中 ニヤニヤしてた

チャンミンのことを考えるとさ
つい・・・な?』


「じーっと見られたら 食べられませんよ・・・」


『わかったわかった
じーっと 見るのは 後でもいいもんな
部屋でのお楽しみってことで!
とっておくよ』


「ユノさん・・・」


ユノさんのこと 好きなんだから


今でも ドキドキしてるんだから


あまり 俺が熱くなってしまうようなこと 言わないで・・・





”Paper Moon” での カクテルを作る姿と


俺を見て ケラケラ笑う姿


本当に 同一人物か!?と


疑いたくなる・・・







ユノさんは 今日行った場所や


お昼に 食べたもののことなんかを


楽しそうに話してくれた


嬉しいけど


なんか 少し照れがあって


いつもほどは 食べられなかった





『部屋 行こう』


「はい」


ビールで 少しいい気分になったユノさんが


タクシーで帰ろうと言うので


ホテルまで タクシーに乗った





運転席からは 見えないのをいいことに


俺たちは どちらからともなく


手を握った・・・





お酒の力・・・?


夜という シチュエーション?


2人だけの狭い場所?


自然に 顔を見合わせては


お互いの気持ちを 確かめるように


強く強く 握り合った


”早く 2人きりになりたい”


2人の手が そう言っていた・・・





俺の胸も 爆発寸前だった





大阪の夜 

どうなるかしら・・・?








にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




2015_05_27

Comments

 

minkさん
あんにょん(*^^*)
朝からまた心拍数か⬆⬆⬆⬆(笑)
チャンミンスーツってだけで
もうこの先の展開妄想炸裂
先走りーーー(≧∇≦)
ユノさんの気持ちわかるーー❤
今夜が楽しみです(///∇///)


cha-sama  URL   2015-05-28 07:29  

Re: タイトルなし 

cha-samaさん
コメントありがとう~♪

チャンミンのスーツv-238
はい 脱ぐとこ 想像してます!

はぁ どうしてくれようか?!

mink
mink  URL   2015-05-28 09:20  

 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2020_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top