FC2ブログ


黒い瞳が邪魔をする ~ 第二幕 蒼い恋 ⑤ ~


第二幕 蒼い恋 ①_convert_20160113002416


Yunho


小走りで 俺を追いかけてきたドンへが息を切らす


〔ちょっと待てよ~
あの子だろ? 話しかけるチャンスだったじゃないかー〕


『お前と俺が一緒にいるときに 話しかけたら
意味ないじゃないか?
全く賭けにならない』


〔じゃあ どうするんだよ・・・〕


『お互い 一人の時に 話しかけるんだ』


〔そんなの無理だよ~〕


『なら止める?
俺は 続けるけど?
先に降りたら 今度コーラとチーズバーガー奢りね?』


〔えーっ? 何で?
じゃあ続けるよ・・・〕


『まぁ 結果は見えてるけどな!
フェアに行こうぜ!』


なんで 見えてんだよ? とか


勝手に決めんじゃねえよ! とか


ブツブツ言ってるドンへの 納得いかない顔が面白い


最初から 俺の勝ちだって 決まってるっつーの!


『負けた奴が 勝った奴に 奢るのも決定な?
その時は ラージサイズのポテト付き OK?』


〔よーし!〕


マジで 面白い!


俺 負ける気しねえんだけど?





俺は 今日中に ”チャンミン” と


話をするって 腹の中で決めていた


そのために キュヒョンの優しい先輩になったんだから・・・





心の中で ”ドンへ!ごめん” と謝りながら


チーズバーガーとコーラくらいなら いいよな? って


対して 悪びれていない自分を 更に奮い立たせる!





そう 俺は 下調べ済み・・・


今日は 練習の後 キュヒョンはチャンミンと約束をしている


帰る方向が 一緒で 行く店も決まっているとか


同じクラスで 一番気が合うとか


ゲームと漫画が好きだけど


”チャンミン” は とても勉強ができるんだとか


色々 情報を仕入れ済み・・・





ドンへは いつも詰めが甘いんだよな・・・


ただ 見てるだけだから 


すぐに 持っていかれるんだよ


中学生の時に クラスの女子に


3回続けてフラれたことを 俺は良~く知っている


好きになっては 他の奴に取られる


それを繰り返して すっかり自信を無くしたドンへ君


高校生になっても 進歩がないな・・・





キュヒョンと”チャンミン” は


きっと 駅前の店で ハンバーガーを食べる


自転車通学の2人は その後


それぞれの家の方向に向かって走り出し 


途中で 別れるはず!


”チャンミン” が 一人になったところを狙って


偶然を装い 話しかける・・・ 


これが 俺の書いたシナリオ


どう?


上手く行きそうだろ?





俺はドンへと コンビニで おにぎりとイチゴ牛乳を買い


近くの公園で 食べた


『この賭けが 終わったら お前
スヨンちゃんにちゃんと アタックしろよ?
受験前に かたをつけたほうがいいぞ?』


〔ユノ お前 スヨンから告られたんじゃないの?
クラスの女子が 噂してたけど・・・〕


『いや? 俺んとこに来たのは ユナだ
その前は テヨン・・・』


〔かーっ! 羨ましいよ〕


呆れ気味に 盛大なため息を吐いて


〔どうせ 俺は玉砕だろうな・・・〕


試す前から 諦めるのは 良くないと思う


『当たって砕けろ! だろ?
言ってみなきゃわかんないだろうが!
ジョンヒョンだって 彼女いるんだぜ?
お前も もっと 強引に行けよ!』


〔お前みたいに 自信持てねぇよ・・・〕


ドンへは いい奴なんだけどな・・・





ドンへと 別れてから


俺は 計画を実行する


駅前のバーガーショップが良く見える 目の前の本屋


歩道に面した雑誌コーナーで 雑誌を立ち読み


”チャンミン” が 出てくるのを待つのだ





俺 まるで ストーカーだな・・・


待つこと15分ほど


予想通り 2人揃って 店から出て来た


キュヒョンと別れた ”チャンミン” が


自転車に乗るかと 見張っていたら


何故か ”チャンミン” は


自転車に乗らずに 真っ直ぐ 歩き出し


俺のいる本屋に 入って来た


悪いコトをしているような 


何とも言えないスリルで ドキドキし始めた





自動扉が開いて 


”チャンミン” が 奥の方へ進んでいく・・・


くそ暑い真夏だというのに


”チャンミン” ・・・


君が歩いたところだけ


春風が 通り過ぎたようだ


俺 多分 君に夢中!





    

4D 初めて観ました~♪

TDL の 【STAR TOURS】 思い出した!

もう5~6年 行っていないなあ・・・

結構揺れて!風や水滴 香り マッサージ?

色々出てきて楽しかった~

ライブ映像観てると やっぱり

東方神起のライブが恋しくて恋しくて

ユノとチャンミンに 会いたくなっちゃいました・・・

2人は 特別な存在だと 改めて実感


さてさて また 10日が経ちました

チャンミン570日_convert_20160126101059

東方神起完全体まで

あと 570日!

ポチお願いします



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト




2016_01_26

Comments

 

minkさん

アンニョン(*^^*)
高校生の頃の気が狂いそうなぐらい可愛いチャンミン思い出しながら毎日読ませて頂いてます💕
ユノったら抜け目ないわ~(≧▽≦)❤
しっかり目つけて落とす気満々(笑)🎶
実際はチャンミンが事務所に来た時中途半端な気持ちなら辞めちまえみたいな事言ったと言ってますけど
厳しい事言いながらも全く無知な世界で1から努力するチャンミン可愛かったでしょうね❤
間違いないわ(//∇//)
絶対無意識に目で追ってたはず!!

良くホミン小説に登場するドンへさんw
実際いい人何だろうなぁ~思いますし、やっぱり詰が甘い印象w
憎めないです(^^;
帯状疱疹痛いですし、なってしまった状況も気になりますね(┯_┯)
やっぱりストレスが凄いのかな…って
シウォンもチャンミンいるし、入隊中はSMの仲間で支え合って乗り越えて欲しいですね(><)


tomchang  URL   2016-01-26 19:21  

Re: タイトルなし 

tomchangさん
コメントありがとう\(^o^)/

はい!ユノは落とす気満々です\(//∇//)\
だってあんなに可愛いんだもの〜(≧∇≦)

チャンミンが事務所に入ったときは
他の人と少し違う雰囲気を身に纏っていて
あの事務所にあって一人だけ
異質だったんじゃないかな〜?
なんて思うのです
だから
ユノはチャンミンが目についたんですよね…

まさか こんな頑張り屋さんだとは
思わなかっただろうなあ。・゜・(ノД`)・゜・。

いまはもう唯一無二の存在だから
離せないですよね〜\(//∇//)\

ドンヘ 色々と弱い人みたいですね…
シウォンとチャンミンが一緒だから
頑張ってほしいです(T_T)

mink
mink  URL   2016-01-26 23:34  

やる気!! 

minkさん、こんばんは。

ユノ、徹底的にリサーチ、何事にもね、これ重要ですからね(^O^)。
あまり、気合入れすぎてひかれないようにねぇ、ゆの。
リアルチャンミンのようなルックスの持ち主、という設定だったら、無理もない。
可愛いし、純粋だし。

ところで、ここにも出てくるドンヘ。
早く良くなって欲しい!!
cherry  URL   2016-01-27 00:38  

Re: やる気!! 

cherryさん
コメントありがとう\(^o^)/

ユノは計算高いのか⁉︎
大人なのか⁈
それとも
欲しいものは必ず手に入れる主義なのか⁉︎

チャンミン可愛いですからね〜\(//∇//)\
スルーできないですよね(*^^*)

そしてあちこちで登場!のドンヘさん!
ユノの友達というとどうしても
ドンヘかイェソンがしっくりくるのです!
小説での出演が多過ぎて 体調を?
なんてのは不謹慎ですね(^_^;)
早く良くなってほしいです!

mink
mink  URL   2016-01-27 01:15  

 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top