FC2ブログ


俺はさすらいのカメラマン ~ London.6 ~


ロンドン ⑭_convert_20160317120450


「ユノ! ユノ!」


何度も おれの 名前を呼ぶ ”チャンミン” が可愛くて


さっきまでの 少し斜に構えた MAX とは


別人のように 思えた





俺の名前を 言ってからというもの


何故か チャンミンが とても素直になったような気がした


アムステルダムで チャンミンを抱いて以来


誰とも SEX なんて していない・・・


久しぶりだし 上手く行くかどうかなんて


わからなかったけれど


俺は 無我夢中で 目の前の ”チャンミン” を可愛がった


覆い被さった状態で 髪をかきわけてやる


うっとりとした大きな瞳


「ユノ・・・唇に・・・黒子あるんだね・・・」


指で スーッと なぞられただけで


ゾクリとする


無言で 微笑んでみせる


「凄く セクシー・・・」


そう言って 大きな瞳を閉じた


どんな表情も 言葉も 


今の俺には 毒


瞼に キスを落とし


唇を 耳へ移動させた


耳の中をいきなり ペロリと舐めると


「ああん・・・」


高い声を上げ 身体を捩る


耳が弱いところまで チャンミンと同じ・・・


”チャンミン” が 出す声が 俺の全てを刺激する


たくさん声を上げさせたくて


両耳を 攻め続けた


少しエッチな感じの漂う唇が 開いたり閉じたり・・・


「はぁっ・・・ん・・・あん・・・ユノ・・・」


どこまで 俺を夢中にさせる?


そのイヤラシイ口の中に


人差し指を 突っ込むと ”チャンミン” は 


両手で 俺の手を持ち


身体を捩りながらも 夢中で 
 

俺の指を しゃぶり続けた


指の間 付け根をなめられると


『うっ・・・ん』


俺の方が 声が出てしまう


肩肘をついたまま


そんな ”チャンミン” を見ながら


耳や首筋にキスをした





でも・・・


長い首は チャンミンと同じなのに


”チャンミン” には 黒子が なかったんだ・・・


『あっ・・・』


首筋の一点を見つめたまま 動かない俺に


トロンとした目を向ける ”チャンミン”


半開きの口から 少し光る唾液が 何とも言えず


俺の煩悩に 訴えかける


「どうした・・・の?」


『いや なんでもない』


黒子がない・・・


チャンミンではなかった・・・


”チャンミン” は やはり チャンミンではなく


MAX だったんだ・・・


こんなことって あるのだろうか?


ここまで 酷似した人物が 世の中にいるのだろうか・・・?





欲情しているはずなのに


途中で 止まってしまった俺の 


ほんの少しの変化も 


初めて身体を重ねようとしている2人には


大きな不安を 呼ぶ


繊細な ”チャンミン” が それに気づかないはずはない・・・


「ユノ・・・やっぱり 僕じゃ チャンミンの代わりには なれない?」


『・・・』


「ダメ かな? こんな僕じゃ 抱けない?」


『お前 彼女 いるんだろ?
いいの? 俺とこんなこと してて・・・』


「ごめん 気にしてくれたんだ・・・」


身体を売るようなことはしていないとか


やましいことも一切していないとか


彼女がいるとか


MAX が 俺に言ったことと


今 全裸で 抱き合いながら していた行為とは


完全に矛盾する


さっきの話が 本当なら


出会ったばかりの見ず知らずの男と


身体を合わせたり しないはずじゃないか・・・?


ましてや ここは 誰の家だと?





不思議そうに見つめる俺を じっと見返す


悲しそうな瞳


「ウソだよ・・・
彼女なんていない」


『・・・』


「彼女がいると言えば 必要以上に絡まれなくて済むから・・・」


『お前 何言ってんの?
絡んできたのは そっちだろ?』


「ごめん・・・ユノ・・・」


まあ 誘うように夜の街に現れたお前に 


手を出さずにいられなかったのは 俺だけど・・・ 


ロンドン ⑦_convert_20160317120731


だって 


お前 色っぽ過ぎる・・・


あんなステージ見せられて


今の今まで 俺の下で 感じていた ”チャンミン” を


抱きたくて 堪らないのに


俺は どうしたんだ?


「ユノ・・・」


その時


萎えてしまった身体の中心に 


”チャンミン” の手が 触れた





東方神起完全体まで

あと508日!



ポチはコチラ



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2016_03_28

Comments

あなたは誰(>_<)?? 

minkさん

あんにょん‼
この数日MAXの素性が気になって気になって(*_*)
やっぱり訳ありでしたか(>_<)
ホクロがないなんてやっぱりチャンミンじゃないあなたは誰なのーー??
ユノもMAXをチャンミンと思いたかったのに
切ないわ~💦💦
誰が悪いわけでもなく
どうしようもなくひかれ合うのですねやっぱり( ;∀;)

あな注DVDを見たんですが
ユノが沢山で懐かしくて涙もんでした(TT)
ユノがどれだけこのドラマに打ち込んだかも凄く良く伝わりました❤ありがとうユノ💕
でもお相手の女優さん役不足じゃ?(^^;
ユノのタイプじゃないよなぁ…って💦💦
その概念が捨てられなくて😓
ペンだからすみません😣💦⤵
ユノはもっとスタイル良くて、男から見ても女から見ても可愛くて、性格良くて、ユノの事立てるのもあしらうのも世界一上手な嫁で、才能があって、自分のもの!
と言っちゃう人😍。未来に連れていっちゃいたいと思う人ですよね~❤

ああ~話しがそれましたw
明日もMAX楽しみです(≧▽≦)💕💕💕
tomchang  URL   2016-03-28 20:01  

Re: あなたは誰(>_<)?? 

tomchangさん
コメント(人''▽`)ありがとう☆

そーなのです
MAXは チャンミンじゃなかったんですv-406

何処にいても惹かれあうのは 
やはりユノとチャンミンだからなんですよねv-344

短編だし そんな凄い何かがあるわけではないのですが
ちょっぴり MAXの素性にも触れるつもりですv-345

『あな注』全部見たの裏山ですよん
早く見たいような 見たくないような・・・
あのシーンは いかがなモンでしょうか?!
ま 仕事ですけどね~
ユノが女性を脱がせるとか ピンと来ないのは
何故なんでしょう・・・v-408

でもきっと見たら ユノに逢いたくなりますよねv-415

Mink
Mink  URL   2016-03-28 21:44  

そっかぁ 

Minkさん、こんばんは。

あんな妖艶で美しい男の子、二人存在したってことですね。

そうなんだぁ、、、別に不満ではないですが。ちょっと辛いですね。
勿論ユノもそうなんじゃないかな?

ところで、あなちゅう。
私映画は見に行って、まぁそれなりに面白かったし、ユノのはむはむも(^O^)見て参りましたよ。
違う方に脳内変換しながら( ´ ▽ ` )ノ。
コメディタッチなところもあるので、女優さんはまぁ、あんな感じで〇かと。
でもねぇ、未だになんであれに出演したのか、が、謎です。わたし的には。
cherry  URL   2016-03-28 22:59  

キケン♪ 

Minkさん あんにょーん

今日のサジンはキケンです。開封注意です(^O^)
チャンミンが色っぽすぎるもん!

それにしても、やはり愛し合う行為は心があってこそですね
だから似てるだけじゃ、躊躇いも生まれちゃう…
が!そこは"チャンミン"とユノv-344
この先は…ムフ
明日もこそっと開きますね!
楽しみだ~~
ジス  URL   2016-03-28 23:34  

Re: そっかぁ 

cherryさん
コメント(人''▽`)ありがとう☆

”さすらいのカメラマン”は
短編で 世界中を回るユノがあちこちで
違うチャンミンに出会うのも
面白いんじゃないかと思って
書いています♪

アムステルダムのチャンミンを
引きずっちゃってるけどね・・・

cherryさんの希望と違っているかも?!ですねv-401

あな注 後日ゆっくり観ます!
短いツベしか観てないから~v-398

Mink
Mink  URL   2016-03-29 00:12  

Re: キケン♪ 

ジスさん
コメント(人''▽`)ありがとう☆

あのサジン ヤバいよね~v-12

やっぱりライブの高揚感というか
ステージの上のチャンミンは
たまにイッちゃってるときが
ありますもんね~v-319

はい!電車の中では 閲覧注意v-363

2人は どうなるのかな?

Mink
Mink  URL   2016-03-29 00:16  

 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2020_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top