FC2ブログ


Lunch Time Dreamer 43


LTD+4_convert_20160403014155.jpg


憧れのユンホさん♡ と一緒に暮らせる!


めちゃくちゃ嬉しい!


僕が 勇気を出して 


ユンホさん♡ にした提案


実は


ユンホさん♡ も同じことを考えていたということがわかって


凄くホッとする自分がいた!


もう 気分はルンルン♪





『チャンミン♡ 俺 めっちゃ嬉しい!
一緒に暮らそう?』


夢のような答えが返って来た


ユンホさん♡ の優しい目を見ながら 僕は無言で頷いた週末


こんな日が来ることになるなんて


ほんのひと月前までは 考えられもしなかったのにね・・・





「僕の家で いいですか?」


話によると


ユンホさん♡ の家よりも


僕の家の方が 会社に近かった


次の週末は ユンホさん♡ のマンションに


一度 お邪魔することになったけれど


ユンホさん♡ も 


僕の家で一緒に住みたいと考えていたみたい





理由は 


『丁度 来月 契約の切れ目になるんだ
どのみち あそこは更新しないつもりでいたから
丁度いいかな・・・?』


そうなんだ・・・


丁度いいですね!


『それにさ
俺ん家 散らかっててさ・・・
チャンミン♡ 来たらびっくりするかも!』


うん 知ってる


ユンホさん♡ は片付けが苦手だって・・・


多分 掃除もお料理も・・・


あのデスクを見た後じゃ 


驚かないから安心してね!って 心の中で呟いた





僕たち ”同棲” するんだ


なんか とんでもなく嬉しい


ユンホさん♡ 僕 毎晩一緒に眠れるなんて


考えただけで 勃っちゃいそう・・・


ベッドは 勿論1つでいいよね♡


今のセミダブルじゃ 小さいかな・・・


お揃いの食器も 買わないと・・・


パンツは 僕が洗濯するんだよね 





ああ もう顔面制御できないことを自覚するしかなかったとき


”店長! その緩み切った顔 何とかしないと!
幸せなのは よ~くわかりましたから!
仕事 しましょう 開店に間に合わなくなりますよ”


「そ そうだね・・・」


また ミノに呆れられた





そんな 喜びに満ち溢れた週明け


今週も頑張るぞ! って気合いを入れたところで


ユンホさん♡ から連絡が・・・


また 会社の上司たちを連れて来るらしい


もう 何度も来てるんだから


みんな バラバラに来ればいいのに・・・


何も ユンホさん♡ と一緒じゃなくてもね


だって あまり話せないじゃないか





でも 僕の気持ちなんかおかまいなしに


ダークスーツのカラス族はやって来た


いつものように ABC & Y ランチを 食べると


”店長さん えっと シムさんだったかな?”


一番偉そうな人に 呼び止められた


今日は ユンホさん♡ 達にしては 遅いランチタイム


時計を確認すると もう 2時近かった





なんと 僕は ユンホさん♡ の所属する部署の部長さんに


”大事な話がある” と 時間を作るように言われたのだ


ユンホさん♡ は何も教えてくれなくて


夜の電話でも 


『まだ 言えないんだけど
チャンミン♡ にとっては 悪い話じゃないと思うよ』


何の話なのか 全く想像もつかったけど


僕の頭は ユンホさん♡ との同棲物語への夢で


爆発しそうだったから さして気にもしなかった








数日後


呼ばれた会議室に入ると


”チャンミン♡!”


なんと そこには


ユンホさん♡ のお友達のシウォンさんが いた


僕の頭の上には ?マークが沢山飛んでいたに違いない


シウォンさんは 僕に軽くハグをして


”まさか チャンミンともう一度会えるなんてね”


嬉しそうに言った





”いやいやいや 待たせたね
忙しい中 時間を取ってもらってありがとう”


例の部長さんが 入って来た


その後ろから 僕の恋人ユンホさん♡ も!


スーツ姿が 本当にカッコ良くて 見惚れていたら


”どうぞ おかけください” なんて 部長さんに言われちゃった





話の趣旨はと言うと・・・





東方プレミアムコーポレーション 
フードサービス事業部の新規授事業の一環として
新しいタイプの飲食店を出す

そのお店の運営を大好きなユンホさん♡ が担当する

実際の現場を
シウォンさんとチャンミンでやってみないか?






と言う唐突な話だった





”君たちの料理の腕は お墨付きだ
何度か食べさせてもらったから 問題ない
ここ数ヶ月 沢山のお店の料理を食べ歩いて検討したが
目指すお店のタイプと 君たちの料理が一致した

チョン君が 教えてくれたんだ
しかも 君たちは 2人とも
揃ってイケメンと来た!

わが社としても 是非お願いしたいのだが
詳しく話を聞いてもらえるかな?”






そして 


シウォンさんと僕は


担当のチョンさんから 詳しく話を聞くことになったのだ





ユンホさん♡ 


ここでは チョンさんで通しますね


ユンホさん♡ のお仕事の役に立つなら


お話を聞きたいです!


ユンホさん♡ は にっこりと微笑んで


『黙ってて ごめんな?』 って


小さく囁いた





     

そう言えば

ユンホさん♡ の所属って

フードサービス事業部でしたよね?



東方神起完全体まで

あと 456日!



ポチ お願いします♪



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2016_05_19

Comments

お♪ 

Minkさん あんにょーん

同棲で浮かれてるチャンミンに
さらなる転機が訪れちゃいますね(≧∇≦)b
努力してきたからこそ、掴み取れるんです!

リアルチャンミンも同じですよね。
幼い時から頑張ってきたから
今の東方神起なんだから!ヾ(≧∇≦)

あ、昨日寝る前に、若い時のチャンミンを
ツベってチャンミンの歴史を堪能してまして( ´艸`)
チャンミンの成長ぶりをいつも感嘆してるけど
あんなにステキな成長には、努力が不可欠だったんですよね。
(/_・、)なんて、勝手に感動してました。
ハァ、、好きすぎますv-398
ジス  URL   2016-05-19 23:51  

Re: お♪ 

ジスさん
コメント(人''▽`)ありがとう☆

チャンミンの転機ですね♪
努力家だもんねーv-415
きっと いいことずくめ!!!

それにしても
ジスさん
た~くさんツベ観てそうですねv-345
チャンミンに浸っている時間て
幸せそうな顔してるんでしょうねぇ~v-415
おススメあったら 教えてくださいね♪

Mink
Mink  URL   2016-05-20 01:26  

やっぱりね 

Minkさん、こんばんは。
このお話がアップされた日、私は豊洲でTILL婚に参戦していました。
二度目だというのにやっぱり、涙、涙。
前回の着席とは違う雰囲気でしたが、想像していたより余裕もあり、結構大丈夫
(^O^)だなぁと。
その後は余韻に浸る毎日。
本人不在でもこの勢い。おかえり後のライブでは、一体どうなってしまうの?

ところで、ユノはチャンミンにとって人生の上で素敵なチャンスを与える存在というのは、現実と一緒ですね。
これから、毎日二人で仕事も一緒になってどんな風になるんでしょうね?

実際の二人はぱっと見わかるほど甘甘ではないけれど、二人きりの時は(;´∀`)?と想像してはにやけています。
最近は、ちょろっと漏らし気味ですけどね。
cherry  URL   2016-05-21 23:36  

Re: やっぱりね 

cherryさん
コメントありがとうv-363

TILLコン(あえて婚にはしませんね)
良いですよね~!
どうしても 泣いちゃうわ・・・

2人がいないのにこんなに盛り上がるって
やはり 東方神起は凄いな~v-344

リアルでは 2人だけの時は
どちらかが 少し甘えたりするんでしょうねv-345

Mink
Mink  URL   2016-05-22 01:10  

 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2020_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top