FC2ブログ


俺はさすらいのカメラマン ~ Germany 8 ~


繝峨う繝・€€繧ソ繧、繝医Ν逕サ縲€竭。_convert_20160609140144





そんな目で 俺を見るな・・・


今すぐにでも そのシャツを引きちぎり


べッドに押し倒したい衝動に駆られる





チャンミンの魔力に持っていかれそうになるんだ


欲を宿した眼差しは 多分 俺も同じ・・・


今 俺は全身でチャンミンを欲している


一時 見つめ合い


俺たちは また 口づけを交わす


舌を絡め合い 


逃すまいと 強く吸いあい


びちゃびちゃと 2人が奏でる妖艶な音色が


俺の煩悩を更に刺激する





静かな広い屋敷の一つの部屋で行われる愛の行為


この口づけには 間違いなく 愛がある





またしても 息を上げながら


ツーッと糸を引く唇を 


もう 後戻りはできないのだという思いで 見つめた


はしたなくてもいい


自制のできない男に なり下がる瞬間を


見届けてくれ


『俺が好きか・・・?』


コクリと頷くチャンミン


『俺も お前に堕ちたみたいだ・・・』


俺の言葉に 少し俯いて恥じらう姿は


やはり 天使のよう・・・





『綺麗だ・・・チャンミン
何度でも言うよ 綺麗だ・・・
こんなに美しい人を 見たことがない』


頬から 首筋にかけて手を滑らせ


精一杯の称賛を贈る


頬を染め 目を潤ませ 口を少し開けて動かす人


その口は 確かに 「ユノ・・・」 と動いた





繝峨う繝・メ繝」繝ウ繝溘Φ竭」_convert_20160609180430





長い首に 唇を充て


すーっと 鎖骨まで なぞってみる


シャツの第一ボタンを外して 開いた襟の入り口から


顔を忍ばせた


ビクビクと 身体を震わせ俺にしがみつくチャンミンからは


男とは思えないいい匂いが 


シャツの中から 立ち上ってくる





これは 何かの罠なのか・・・?!


こうして 今までも 男を堕としてきたのだろうか・・・?!


現実とは思えないこの環境に 思考回路もおかしくなる


クラクラしそうになるくらい 自分が欲情している


震える腰を支え 


手を シャツの下から忍ばせ


脇腹をさすると


「んあ・・・」


苦しそうに また震え


俺にギュッと しがみついてくる


下半身に感じる 男の証拠・・・


窮屈にズボンを押し上げる昂ぶりが


益々2人を熱くした





堪らない


こんな男 堪らない


立つのもやっという風情のチャンミンを


半ば 引きずるようにベッドまで 連れて行き


ドサッと 一緒に端に腰を下ろす





チャンミンは 俺にしがみついたまま


そして 顔を 胸に埋めたままだ


堪らず その身体を引き剥がし


ベッドに横たえ 


また キスをしかけながら


片方の手で シャツのボタンを急いで全部はずした 


余裕なんてない


女との経験が そこそこあったことを 


今ほど 良かったと思ったことはないかもしれない


バッと開いたシャツの下


『1枚しか 着ていなかったのか・・・?』


初めて見るチャンミンの肌には 


男特有のごつさは 全くなく


胸に膨らみはないのに


そっと触れると まるで陶器のようにすべすべだった


どうして こんな女みたいな感触なんだ・・・


手の平で 撫でまわす度に


口を開けて 震えながら 身体を捩る


ここまで 感じる男も珍しいと思いながら


その反応が あまりに俺を感動させるから


下半身から呼ばれていることとの葛藤の中


もっと 喘がせたくて 指の腹を使って


脇腹や臍


乳首の回りをなぞってみた





美しすぎる身体を 舐め回すように見ながら


何度も何度も 撫でて


チャンミンが跳ねる様子を堪能した


目は潤み たまにぎゅっとつぶり


手はシーツを掴み 綺麗にメイキングされたシーツは


そこだけ 細かく皺がよる


 


俺が この身体を 抱いてもいいのだろうか・・・?


天使を 汚しても いいのだろうか・・・?


身体にキスを落としたわけでもなく


男性の象徴に手を伸ばしたわけでもないのに


ここまで感じまくるチャンミンを


抱いたらどうなってしまうのか


見届けずにはいられない・・・





でも・・・





男を抱いた経験なんてなかった・・・


一瞬の迷いを感じ取ったのか


チャンミンが 不安そうな瞳を俺に見せ


顎を上げてキスを強請った


瞬間的に 乳首に唇を落とし すぐさま


驚く口を塞いだ


そして チャンミンが男であるという証拠に


手を伸ばした


このままでは苦しいだろう


ベルトを外し 素早く手を入れると


そこは 熱を持ち これでもかというくらいに


固く勃ち上っていた


陸に上げられた魚のように跳ねだしたチャンミンを抑え


『今 一度楽にしてやる』


「・・・」


そう言って 手で扱き始めると


顔を歪めたチャンミンから


あっと言う間に 白いドロッとした液体が 吐き出された





『チャンミン・・・』


恥ずかしいのか両手で顔を覆い


その表情を見てとることはできない・・・


美しい胸が 上下している


もっともっと 気持ちよくしてやりたいと思った





手についたチャンミンのものを ティッシュでさっとふき取ると同時に


ゴーン! ゴーン! ゴーン!


重々しい柱時計が 3時を知らせた





ヨハンさんが 3時に声をかけると言っていたことを


今さらながら思い出し 一瞬にして引き戻される現実





慌てて 寝たまま下着を上げ ズボンのファスナーを締めるチャンミンを見て


初めて 男なんだと実感した苦笑いの俺


手を貸し 起き上がらせ シャツのボタンを締める


部屋の隅の洗面台で 口をすすぎ


髪を整えたときには


コンコンと ノックの音が・・・





お互い顔を見合わせ 照れたように笑いあった


そんなに頬を染めたら 


ヨハンさんに バレちゃうじゃないか・・・・!





     

と言うことで 

ドイツでは ホミンになります♪

今日は あと1歩でしたね・・・

”焦らした” って叱られちゃうかな


いつも読んでくださる皆さんは わかってくださってますよね

もう少し 待ってくださいね

それにね こういうシーンは 1話じゃ足りないの

では また明日





東方神起完全体まで

あと 429日!






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2016_06_15

Comments

うんうん♪ 

Minkさん あんにょーん!

Minkさんのラブラブシーンは、ゆーっくり濃ぉぉぉくv-344
進んでいくんですよね!
電車の中で読めないヤツお願いしまーすv-10

先ほどCSで「黄金を・・・」を観てました。
お話的には悲しいので苦手ですが・・・モモの萌ポイント♪
最初の計画を立てるときお肉を焼くモモ。
テーブルに置くときに、ほぼ後姿だけど
さっと左手をお腹のとこに添えちゃうんですよね。
あれ、演技じゃなくて自然に出ちゃってないですか?
北のスパイはやらないだろうしv-398
育ちの良さが出ちゃう感じがチャンミンだなぁv-415
って、私の勝手な萌ポイントでした~

ジス  URL   2016-06-15 23:13  

Re: うんうん♪ 

ジスさん
コメントありがとうv-344

黄金やってるんですね🎵
その萌えポイントには
気づかなかったなあ・・・
ありがとうございますv-345
今度見てみます!

チャンミンは ポロっと
お育ちの良さが出てしまうんですよねv-308

そんなチャンミンが益々愛おしいですv-343

はい 電車の中で読めないやつ!ですねv-415
読めちゃったらごめんなさ~い🙇

Mink
Mink  URL   2016-06-16 00:55  

ホミンですね 

Minkさん、こんばんは。

今回はホミンちゃん。
でも、優しく包むようなユノが、とても魅力的。
リアルのチャンミンとかけ離れているわけではないのに、全くの別人のようで、
とにかく、ゾクゾクするほど魅力的。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
ラブシーンの描写もすごく素敵。|緊張|ョ゚Д゚;))))ドキドキが止まらないわぁ。
cherry  URL   2016-06-16 23:52  

Re: ホミンですね 

cherryさん
コメント(人''▽`)ありがとう☆

はい!
今回はホミンで行きますよ~v-414
何と言ってもチャンミンは
声が出ないので
ユノが そんなチャンミンをいたわりつつ
静かなる魅力にどんどん惹かれていく・・・

神秘的なチャンミンに
急激に嵌まってしまったユノが
天使を自分のものにしたくて・・・
チャンミンもまた
ユノに 殆ど一目惚れなんです♪

惹かれるべくして惹かれあってしまった2人
ラブシーンを沢山書きたいです~v-319


Mink
Mink  URL   2016-06-17 00:37  

 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2020_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top