FC2ブログ


俺はさすらいのカメラマン ~ Germany 22 ~


繝峨う繝・€€繧ソ繧、繝医Ν逕サ縲€竭。_convert_20160609140144





再び 身体を重ねた後


ぐったりとして そのまま眠りについてしまった


開けっ放しの窓から チュンチュンと


可愛らしい鳥のさえずりが聞こえてきて


朝が訪れたことを 知る





『んんっ・・・』


眠い目擦りながら 目を開け


思い切り 両腕と両足を伸ばした


首を左右にカキカキと振り


横を見れば・・・





チャンミン・・・疲れたよな・・・


スヤスヤと 小さな寝息を立てて


幸せそうに眠る愛する人の姿


22話_convert_20160702155257


こうしてみると


結構 幼い顔してるんだな・・・


男だというのに 艶とハリのある肌は


成人男性のそれとは だいぶ違うように思えた





『チャンミン・・・』





思わず笑顔になり 小さく名前を呼びながら


頬を撫で 


長すぎる睫毛をじっくりと観察する・・・


こんな時間も 心が穏やかになるから好きだ








「・・・!!!」


パチンと 音がするんじゃないかと思うくらい


はっきりと 突然目を開けたチャンミンが


俺と目が合った途端に キョロキョロしだした


腰から下だけを覆うブランケットを上まで手繰り寄せ


明るい朝には隠しようがないほど 赤く頬を染めて・・・


チラッと 俺の様子を窺ったかと思うと


ブランケットを顔に当て


下を向き 顔ごと シーツに押し付けた





「・・・」


どうしたの?


恥ずかしいのか・・・?


下を向いたチャンミンの丸い後頭部に手を当てて


寝癖のついた髪を梳きながら


質問をしてみた





少し 意地悪かと思ったけれど


チャンミンが どんな反応をするのか見てみたかったのだ


このまま 問いかけても


声は 聞けないのだから・・・





真横にぴったりとくっついて 


顔を近づけ しばらく何も言わずに


じーっと チャンミンを見ていた





耳 めちゃくちゃ赤いんだけど・・・?


チャンミンと同じように 俺も声を発さずに


仕草と表情で チャンミンを振り向かせよう!


ふふふ 


いつまで 下を向いていられるか 見ものだな・・・





耳をさわさわと触り


息で 『オ・ハ・ヨ・ウ』 と挨拶する


「んっ・・・」


首から上を 擽ったそうに捩り


それでもなお 顔を上げないでいる





後頭部を撫でていた手は 首に下り


誘いぼくろに 唇を当てた


「はっん・・・」


ますます 擽ったそうに身体を捩りだす





ブランケットを必死で顔に当てているから


背中 出ちゃってるんだよな・・・


人差し指で 背骨に沿ってツーッと背中をなぞり


小さいお尻の上まで・・・


俺の手を 振り払おうと必死で 身体を動かすチャンミンが


まるで 子供のようで 可愛くて仕方なくなった


この体勢 絶対的に俺が有利だって 気付いてるだろ?





上半身を起こし


チャンミンの綺麗な背中にキスを落としながら


右足で チャンミンの身体を覆っているブランケットと


乱れたままのシーツをどんどん剥がしていく


丸見えになった 伸びやかな肢体・・・





チャンミンは 心も身体も 穢れていない


本当に 美しいとは こういうことをいうんだと


しばし 見惚れてしまう・・・





手繰り寄せたブランケットをそっと下ろし


片目で 俺をチラ見するチャンミンと 目が合ったのは


そのすぐあと・・・


ああ もうっ!


黙ってなんていられない!


『チャンミン! おはよう!』


大きな声で 笑いかけると


俺の天使が 目を開けた





もう 我慢できなくて


仰向けにさせて ブチュブチュキスをし続ける


初めのうちこそ 嫌がっていたチャンミンだったけれど


そのうち 笑いも漏れ


追いかけっこをするように


唇を 探し合った


抱きしめて


チャンミンの身体に触れ


チャンミンの手もまた 俺の身体のあちこちを確かめた


腕 胸 首・・・


朝の生理現象には 見て見ぬふりをして・・・





俺は さっき見た小さいお尻が 忘れられず


戯れに紛れて 右手の中指をすかさず 真ん中に滑らせ


ツプっと差し込みかけたけれど


途端に暴れ出したチャンミンに阻まれ


朝の一戦は お預けとなった





『ごめんごめん 朝から 盛ったりしないよ・・・
ホントはしたいけど♡』


口を真一文字に きっと結び


俺を睨みつけてくるチャンミンに 


謝りながら 思い切り抱きついた


どんなチャンミンも 魅力的


ベッドの上で じゃれ合っているこの時間も


かけがえのないもののように感じて


キスが 止められなくなった





ドン!!!





『痛っ!』


「・・・」


いくら大きなベッドでも


転げまわって遊んでたら


そりゃあ 落ちるよな・・・


俺たちは 顔を見あわせて


大笑いした


『アーハーハー』


俺の声だけが 部屋の中に 響いた





     

朝から ただただ 2人の世界

何の進展もない朝でした!





東方神起完全体まで

あと 412日!






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2016_07_02

Comments

美しいひと 

Minkさん あんにょん♪

とにかく美しいチャンミンが
とにかく朝からいちゃいちゃしてる(笑)
幸せな週末ですね~v-415

そんな美しいチャンミンの
気怠い感じとか、エロさからのハニカミとか、
私たちには知り得ない表情を
ユノはいつも間近で見てたんですねー←
スゴいなあv-398
そりゃ、ハマって離れられませんよねーv-392
ジス  URL   2016-07-02 22:07  

Re: 美しいひと 

ジスさん
コメントありがとうv-344

ただひたすら
2人のイチャイチャしているところを
私自身が見たかっただけなのかも・・・

最近2人のラブラブ欠乏症で
無理矢理でも 
くっつけたくなってv-415

お互い 相手が一番なのだから
もう ぞっこんだわv-308
私たちの知らないこと
たくさん知ってるのでしょうね~v-398

Mink
Mink  URL   2016-07-03 00:33  

いちゃいちゃ 

Minkさん、こんばんは。

美しい男性二人の朝からのイチャイチャ。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
あ~見たい、見たい、穴が開くほど見たい(*´ω`*)

可愛かったり、エロかったり、もう色々ヤバすぎで。
ユノはこんなチャンミンをずっと、独り占めなのねぇ!あああぁ、羨ましい。
cherry  URL   2016-07-03 23:04  

Re: いちゃいちゃ 

cherryさん
コメントありがと〜\(^o^)/

コメ返途中で寝落ちしてしまいました(>_<)
へんな返信を送信してしまったので
そちらは削除しました(^_^;) すみません…

美人なのに毒舌!
可愛いのにエロい!とか
もうチャンミンの魅力の振り幅の広さには
驚くばかり‼️

ユノは いつも独り占めしてるのねぇ❤️
そしてチャンミンも ユノペンさん垂涎の思いを
独り占め‼️
まぁ この2人なら
似合いすぎて(≧∇≦)
妄想だけで幸せ気分を味わえます♪

Mink
Mink  URL   2016-07-04 07:13  

 管理者にだけ表示を許可する

12  « 2020_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top