FC2ブログ


背徳の日々 41


僕の様子が


いつもと違うことに ユノは驚いたようだ


暫くは 何も言わずに


背中をなでたり


優しく叩いたりして


僕が落ちつくのを 待ってくれた





「チャンミナ どうした?
何が あった?」


ゆっくりと 身体を離して


顔を上げれば


そこには


心から 僕を心配してくれる


優しい ユノの顔が あった


「ユ…ノ・・・」


「少し 震えてるぞ
落ちつけ 俺がいるから」


「・・・うん・・・」


「電話 出られなくて ごめん・・・」


「ううん・・・撮影だって わかってたのに
かけたりして ごめん・・・」


「気づいてすぐに かけ直したんだけど
お前 出なかったから・・・」


「気づかなかった・・・」


「留守電も入ってないし
メッセージも何もないから・・・心配した」


「ごめん・・・仕事大丈夫だった?」


「今日は もう終わった
それより どうした?」


「見た・・・?」


「何を?」


「記事・・・誰かに 何か
言われなかった?」


怪訝そうな顔をしたユノが


「お前 誰かに何か言われたの?」


~ C ~

チャンミンが 昔みたいにならないように

ユノは 仕事を終えて 一目散に マンションに帰ったんです





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




2014_11_16

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2020_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top