FC2ブログ


黒い瞳が邪魔をする ~ 第三幕 色褪せぬ想い出 16 ~


色あせぬ想い出 ②+使用画像_convert_20160418143420


チャンミンside





ユノヒョンは いつも優しく抱いてくれる


ベッドに僕を横たえて 


愛おしそうに 見つめてくるから


「恥ずかしいよ・・・」


『はにかむチャンミナが 可愛すぎるから・・・』


「ヒョン・・・」


僕の胸の高鳴りが どれだけ凄いことになっているかわかる?


ストレートに 感情を表現するユノヒョンにも


だいぶ 慣れたけれど・・・


ユノヒョン曰く


『チャンミナも はっきり言ってくれて嬉しい』 って・・・


でも ユノヒョンに言われると


無性に 恥ずかしいんだ


そして 嬉し過ぎるんだ





週に一度の2人きりの時間


誰にも邪魔されず


ユノヒョンの匂いで 満たされたこのベッドで


ゆっくり愛し合う 貴重な時間が


僕は 何よりも好きだった





そして 


大切だった・・・





ゆっくりゆっくり 愛し合う


ユノヒョンの優しさと深い愛に包まれて


僕は 幸せで・・・


どんどん深く感じるようになっていく


僕の身体・・・


ユノヒョンと出会わなければ


おそらく まだ 女のコとも


こんなことを経験してなかったんじゃないかな・・・?


こんなことする相手は


もう ユノヒョン以外 全く考えられなかった





僕を支えて バスルームまで・・・


お湯を張った バスタブに一緒に入ったのは初めて


「帰りたくないな・・・」


『ダメだよ・・・高校生は勉強しなきゃ』


「わかってるけど・・・
うちに帰れば ヒョンいないし・・・」


『また 来週逢えるだろ?』


「うん・・・そうなんだけど
ユノヒョンは 寂しくないの?」


『チャンミナ・・・俺がどれだけチャンミナに翻弄されてると思う?
寂しくないわけがないだろ?
今だって・・・ほら』


向かいあって座るバスタブの中で


ソレは かなり主張を持って揺れていた


「ヒョッ・・・ヒョン・・・」


もう・・・


チラ見しただけなのに 僕のも急に熱くなって・・・


本当に 僕たちは・・・


あまりに恥ずかしくなって 思わず後ろを向いた僕


『捕まえた!』


ヒョンが 羽交い絞めにしてくる


「うわっ! 何? ヒョン!」


後ろから まるごと抱えられ


首筋に 顔を押しつけてクンクンと犬みたいなヒョン・・・


息がほんの少しかかるだけでも


僕はゾクゾクして


やっぱり ユノヒョンが好きなんだって 実感する・・・





「ヒョン・・・あっ当たってる!」


『ん?コレ?』


僕のお尻に 当たる固いモノ・・・


後ろから 羽交い絞めにされてる身体は


押しつけられた熱を 遠ざけることができなくて・・・





『赤いよ? 耳・・・』


「ヒョ・・・ヒョンのせいだ」


『このまま 入りそうだけど・・・どうする?』


僕にそんなこと聞くの?


固まって 何も答えられなくて 黙ってしまう


挿れてもいいよ・・・とは 流石に言えなくて・・・


でも 心のどこかで そうされてもいい・・・なんて思う僕がいる





『チャンミナ・・・怖がらないでもいいよ
今日は もう挿れたりしない
チャンミナは まだ高校生だから・・・
無理は止めておこう?』


「う・・・うん」


いつでも僕のことを一番に考えてくれる


優しいユノヒョン・・・





胸の奥深くで 少しだけ残念な気持ちが顔を覗かせたことは


気づかないふりをして 誤魔化すことにする




『でもさ もう少しだけ 触っていたい・・・』


僕の胸の前で 交差するユノヒョンのいたずらな手が


股間に下りて来た時は


さすがに 驚いたけど


「あっ ヒョン・・・」


結局 温かいお湯の中でも ユノヒョンの手でイカされて


背中にユノヒョンの全身が張り付いて


僕は 動けなくなる





「あ・・・っ」


思わず声が出ちゃう僕の口


後ろから 顎を掴まれて


すかさず 口を塞がれる・・・


「んっ・・・はぁ・・・んん・・・ヒョン・・・あん」


『はぁ・・・ん・・・のぼせそう・・・』





体勢がキツくて・・・


僕は 上半身を捩り ユノヒョンの首に両腕を巻き付けて


全身の力を抜いた





僕たちは 真っ赤になって 


いつまでも キスしていた





☆ ☆ ☆ ☆ ☆

すっかり秋の装いになりました

あ いきなり冬かも・・・

そんなわけで 秋冬の空港写真で♪


288日_convert_20161103112512


東方神起完全体まで

あと 288日!






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2016_11_03

Comments

完全体 

Minkさん あんにょん!

イイっすねー!!
ラブラブin the bath v-415
外は冬モードで寒いのに
温かいお風呂で
さらに熱熱っ!熱すぎますよーっっ!!←

今日のカウント写真( ´艸`)
東方神起完全体 ですが
チャンミンが余りにも美しく
チャンミン完全体かと思いましたv-10
や、マジで完璧、完全体ですけれどー( ´∀`)ね
ジス  URL   2016-11-03 20:11  

Re: 完全体 

ジスさん
コメントありがとう~v-344

実際の高校生カップルが
こんなことするかどうかは
私は知りませんが
2人の熱々ぶりが伝わればいいなとv-343

カウントダウンの写真も探すのが楽しくてv-345
これで気づいたら何時間も経っていて・・・
アチャーv-399って感じですわv-408

Mink
Mink  URL   2016-11-03 23:25  

ラブ❤️ラブ❤️とか 

Minkさん、こんばんは。

なんだかもう、ラブラブとか、アツアツとか、イチャイチャとかの域を超えてますねー。

好き過ぎてどうにもならない感じかしら?
離れられない(´∀`*)、愛おしくて仕方ないというのはヒシヒシと伝わってきます。

でも、この歳でこんな恋しちゃったらね(//∇//)
本気の恋って、年齢関係ないのね。❣️
cherry  URL   2016-11-06 03:46  

Re: ラブ❤️ラブ❤️とか 

cherryさん
コメントありがとう~v-344

男同士だろうが
年齢がどうだろうが
ユノとチャンミンて 
そのすべてを超越したところで
繋がっていると思ってるんですよね~v-319

そんな2人のラブラブぶりが伝われば嬉しいです♪

Mink
Mink  URL   2016-11-06 15:04  

 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2020_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top