FC2ブログ


黒い瞳が邪魔をする ~ 第三幕 色褪せぬ想い出 31 ~


タイトル画 第三幕_convert_20161122171129



チャンミンside





僕のつまらない嫉妬も 


ユノヒョンの大きな優しさで あっと言う間に解決され


週に一度しか逢えなくても


僕たちは 胸の深いところで 繋がっているのだと 実感するに至る


つまり 小さなことでは ビクともしない2人の絆の再確認ってことで


単純な僕は 最高に幸せな気分だった





そんな小さなことを気にするな! というヒョンの広い心が好きだ


ヒョンは いつでもぶれないんだ


高校生の時からそうだった


自分をしっかり持っていて


決して 人の意見に惑わされたりしない


たまには 悩むことはないのか?と 不思議になるくらい


僕にとっては 頼りになる兄であり 恋人だった





ヒョンに言わせると 僕もぶれてないそうで


チャラチャラしてない ところが 今時珍しいって


『汚れてないのが チャンミナのいいところだから
いつまでも俺の天使でいて』


平気で 歯の浮くようなセリフで 


僕を恥ずかしくさせる








”チャンミンてば またユノヒョンのこと 考えてただろ?”


「えっ? わかる?」


キュヒョンには 隠せないや・・・


”わかり過ぎるくらいわかるって・・・
ニヤニヤ 思いだし笑いみたいなことして 超絶キモイ”


「ふん・・・」


”俺に彼女ができても チャンミンの体験談は参考にならないからな~”


「彼女ができてから言えよな!」


”ああ 神様! この冷たい親友を何とかしてください!
自分だけラブラブになって 女のコを紹介しようとかいう気持ちさえも
持ち合わせていないコイツをどうか・・・”


「どうか・・・? 何だよ?」


”少しは 俺の気持ちもわかれっていうの!”


「受験が終わってさ 晴れて大学生になったら
キュヒョンにも彼女できると思うよ マジで」


”できなかったら 俺 一生童貞か・・・”


「頭もいいし 顔だって可愛いし 歌も上手いしさ」


この間 2人で気晴らしと称して カラオケに行った


キュヒョンは 最近人気のスーパージュニアの歌を上手に歌っていて驚いたんだ


バラードとか 超上手くて・・・


僕も 東方神起とか歌ってみたけど 少し難しかった





毎週水曜日のお楽しみを除いては


僕は 部活と勉強 たまにキュヒョンと話すくらいの


ルーティンワークともいうべき日常をずっと続けていた


ユノヒョンと同じ大学に入りたくて


勉強も必死にしたんだ


ヒョンは コンピューター関係の仕事をしたいと言うし


僕は 父さんと同じ建築士になりたいから・・・


どちらも理系・・・


そして 希望の学部もあるという僕にとっては有り難い大学だった


実は 僕の成績なら もう少し上の大学でもいいんじゃないかと


担任の先生から 提案もあったけれど


親子面談のときに 僕ははっきりと希望を告げたことで 


父さんも 母さんも 納得してくれたようだ


父さんは 事務所を継いでほしいみたいで


僕の決断に とても嬉しそうだった





本当は


ヒョンと同じ大学に通いたい・・・とうのが一番の理由


そして お互いが希望の仕事に就けるように 頑張りたい


そして 


大学を卒業しても ユノヒョンと一緒にいたかった


2人の時間を持ちながら 


お互いの仕事の話とかして 


忙しくて困るんだよな・・・なんて 


少し愚痴をこぼしながら お酒を飲む


なんていうのが 僕のささやかな夢だから





ユノヒョンは どうかな・・・?


ヒョンが 将来独立するようなことがあったら


事務所は 僕が設計する


そんな夢まで 見ていた


だから 週に一度の逢瀬でも


将来のために 僕は頑張れたんだ





ユノヒョンとは 逢うたびに SEX して


たまに 出かけて


そんな落ち着いた日々を送り 僕は高校3年生になった





☆ ☆ ☆ ☆ ☆

HELiOPHiLiA 妄想はまた後日続きを♪

11月と言えば 2013年には デビュー10周年の年末に向けて

Celebrity 東方神起特集が発売されたのでした


266日_convert_20161125014143

ユノが考えたスワロを使ったブレスレットの販売もありました

チャンミンの腕にもしっかりついていて ヒャッホー!でした♪

ユノ146日_convert_20161125014208

チャンミンが カメラを本格的に勉強したいと

カメラマンに教えてもらう様子とか たくさん載っていました

2人266日_convert_20161125014632





東方神起完全体まで

あと 266日!






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




テーマ : 東方神起    ジャンル : アイドル・芸能
2016_11_25

Comments

青春だー♪ 

Minkさん あんにょん

進路も恋愛も、青春には不可欠ですよねー
で、こういう時を乗り越えて
本当の愛になるんだわ~
辛い時を2人で乗り越えた
東方神起の愛v-344みたいに←
ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

2人の愛を想うと
自分も幸せな気持ちになれますね( ´艸`)
ジス  URL   2016-11-25 23:18  

Re: 青春だー♪ 

ジスさん
コメントありがとう~v-354

青春て 何て甘ずっぱい響きなんでしょう?
もう遠い遠い昔のことで ←
私は 書くのも一苦労ですわv-356

2人の若い感じが書けたらいいんですが
何せ 全く記憶がないもので・・・
難しいわ!

2人の若いビジュアルを想像してよんでくださいませ~v-408

Mink
Mink  URL   2016-11-26 00:49  

キュン 

Minkさん、こんばんは。

リアルチャンミンのこの頃って、どんな感じだったんだろ?と、考えながら読ませてもらっていました。
まだまだ子供のようで、でもユノにはワガママや本音をちゃんと言えていなかったころかな?
お話のチャンミンはその点、甘えることもできて、おまけにチョイエロで、いや?かなり?でもユノ限定ですもんね。

それにしても、今回のカウントダウンもどストライク❣️❣️
cherry  URL   2016-11-28 18:38  

Re: キュン 

cherryさん
コメントありがとう~v-344

リアルチャンミンの高校時代は
東方神起と学校で アップアップで
とてもじゃないけど
お話みたいな 色恋に現を抜かすようなことはなかったと
推測します

女のコに興味もあっただろうけど
(ちらりと噂も・・・)
でも 純朴で・・・

まさか自分が男相手に
エロエロ行為をするようになるとは
思っても見なかったお年頃かとv-408

一般の高校生だったなら
どんなだったでしょうねv-345

Mink
Mink  URL   2016-11-29 00:31  

 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2020_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Mink

Author:Mink
2011年チャンミンに一目惚れ❤
好きが止まらない❤
愛が止まらない❤
ユノとチャンミンの東方神起が
毎日の生きる糧❤
進化し続ける2人の海に溺れています❤

このブログは私の小さな楽しみ。
日記のように少しずつ
東方神起のことを残しておきたいと
思って作ったものです♪

が・・・
腐ってしまったため
妄想空想想像のお話を
UPしてしまいました!

情報ブログでは
ございません!

また 画像は
お借りしているものが
殆どです!
ありがとうございます!

カテゴリ

ランキング♪

ひっそりと参加中!

こちらのランキングも

ひっそりと参加中♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR




page
top